【ローソン】バナナチップス&ナッツ【レビュー】

ナチュラルローソンから販売されている【バナナチップス&ナッツ】について紹介します。特に美容やダイエットに興味がある女性には、おすすめのおやつです!

https://mainitin.site/wp-content/uploads/2019/02/IMG_2348.jpg
もぐもぐさん

原材料を見て思わず「おお!」と言ってしまうほど優秀です。味も良く、リピートしています!
すぐにレビューが見たい方は目次からどうぞ!

バナナチップスナッツのイラスト

バナナチップス&ナッツ

ローソンの【バナナチップス&ナッツ】は、ココナッツオイルとココナッツシュガーで作られたバナナチップスと、ココナッツオイルをまぶしたカシューナッツとアーモンドが入っています。お値段は47gで198円(税込み)です。

安い価格ではありませんが、美容と健康を(一応)気にしている私にとっては、買いな商品でした!

バナナチップスは食物繊維が含まれているので、便秘改善効果が期待できます。また、ココナッツオイルは加熱しても酸化しにくい「飽和脂肪酸」なので、普通の油で揚げたバナナチップスよりも健康にいいですね。

カシューナッツは鉄分が豊富なので、鉄が不足しがちな女性におすすめのナッツです。アーモンドは抗酸化作用のあるビタミンEを摂取するのに最適です。アンチエイジングにビタミンEはかかせません!

バナナチップス&ナッツの袋

栄養について

ローソンのバナナチップス&ナッツは、一袋で275kcalです。一袋を一気に食べてしまうと、カロリーオーバーになってしまうこともあるでしょう。閉じることができる袋なので、何度かに分けて食べるのがおすすめです。

栄養素には含まれていませんが、鉄やビタミンEも含まれているでしょう。

原材料名のところを見ると、ナチュラルな食材しか利用していないことがわかります。

一袋当たりの栄養素
  • エネルギー275kcal
  • たんぱく質6.2g
  • 脂質20.5g
  • 炭水化物17.8g(糖質15.1、食物繊維2.7g)
  • 食塩相当量0.01g
バナナチップス&ナッツの成分と原材料

実食レビュー

それではさっそく食べてみます!

私はこの商品を食べるときは、おやつとして食べるときもありますが、朝食として一袋食べることが多いです。

全部を一度お皿に出してみます。

バナナチップス&ナッツを乗せた皿

写真とほとんど同じですね!たくさんのバナナチップスが入っており、ところどころにアーモンドがあります。カシューナッツは3つほどしか入っていませんでした。

バナナチップスはさくっと軽い食感です。ココナッツオイルで揚げているからか、あまり脂っこさは感じません。後味にほんのりとバナナの苦みが残ります。軽いのでどんどんと食べれちゃいます。

アーモンドは香ばしく、さくさくとした食感がいいです。塩が使われていないので、アーモンドそのものの味を楽しめます。

少ないカシューナッツは貴重なので、ゆっくり食べました!柔らかな甘さがあって、美味しいですよ。こちらも塩がかかっていないので、カシューナッツ本来の味です。

コーヒーとよく合う味でした。食物繊維が2.7g入っているので、便秘にも効果的でしょう。

https://mainitin.site/wp-content/uploads/2019/02/IMG_2348.jpg
もぐもぐさん

朝食にコーヒーとバナナチップス&ナッツを食べると、午前中身体が軽くていいですよ!

美しくなりたい人の朝食やおやつにおすすめ!

天然の食品をそのまま食べることができる、バナナチップス&ナッツは、美容を気にする女性の朝食やおやつにおすすめです!

朝食には軽すぎると思いましたが、実際に食べてみると程よい満腹感で午前中の仕事がはかどりました!

【ローソン】糖質オフの黒ゴマチェダーチーズクリームのパン【レビュー】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です